薬剤師 必要 スキル

薬剤師 派遣で働くなら登録会社はココ!

薬剤師の派遣で働くなら、登録会社選びが一番大切です!単発や短期の高時給の派遣先を探せても、派遣元の対応が悪ければ、気持ちよく働けません。自分が薬剤師として籍を置く会社ですから、安心・信頼が何より大切!

薬剤師 派遣 Top > 今後必要とされる薬剤師のスキル

薬剤師に本当に必要なスキルは人間力

高い時給でも『使いたい』『来てほしい』と薬剤師になるために

残る薬剤師 イメージ薬剤師は売り手市場が終わり、買い手市場に移行すると言われ始めて久しいです。

特に2012年度の6年生導入後に終わると言われていました。結果として蓋を開けてみれば国家資格合格者が予想に反して少なく、2010年・11年の空白を埋める程の採用に至らず、更に「新100点業務」の影響で病院採用が多く、調剤薬局チェーンの薬剤師確保が追い付きませんでした。

ただ、この薬剤師募集の背景には調剤薬局が増えるという前提の上に成り立っていて、コンビニですら新規出店が頭打ちになっている状態で、大手調剤薬局チェーンのシェア争いが永久に続くことはあり得ません。当面は増えても近い将来減少に転じることは確実視されています。

そんな中で、派遣として高時給で『使いたい』『来てほしい』と思われ続ける薬剤師であるには、やはりコミュニケーションスキルをはじめとしたヒューマンスキルの高さが優先されるでしょう。

当たり前な話ですが、薬局も広く考えれば小売業です。

でも、安売りや特典をつけるなどの単純な差別化は出来ません。扱う商品が同じで、価格も同じ、提供方法も差が無いとなると、患者さんが「どこの薬局に行っても同じ」と思うのも仕方ないです。

まさに同質的競争が蔓延しています。そこで差別化を図るには、やはり薬剤師ひとりひとりの対応の仕方以外にありません。そういう意味で、いろんな薬局を見て学べる派遣というスタイルの働き方は、今後求められる薬剤師として成長するのにピッタリな働き方と言えます。

今後必要とされる薬剤師のスキル