薬剤師 漢方薬局

薬剤師 派遣で働くなら登録会社はココ!

薬剤師の派遣で働くなら、登録会社選びが一番大切です!単発や短期の高時給の派遣先を探せても、派遣元の対応が悪ければ、気持ちよく働けません。自分が薬剤師として籍を置く会社ですから、安心・信頼が何より大切!

薬剤師 派遣 Top > 漢方薬局の薬剤師として働く

漢方薬局で薬剤師として働く前に知っておきたいこと

コンサルタント イメージ

漢方薬局とは、その名の通り漢方薬を専門に扱う薬局のことです。東洋で古来より利用されていた漢方薬は、はっきりと効果があるとは認められないとして、長く「気休め」のような扱いを受けていました。

しかし、近年西洋医療が漢方を取り入れ始めたり、医療用の漢方薬が開発されるなど漢方が脚光を浴びるようになり、漢方薬局に興味を示す人が増えてきました。

現在では、ドラッグストアなどでも漢方を利用したお茶や薬がずらりと並び、健康のために利用する人も少なくありません。未病という、まだ自覚症状もないような病気の芽に働きかけて、病気を未然に防ぐのも漢方ならではの考え方。自然の成分を使い、独自の方法で健康に働きかける漢方が、ブームになりつつあるのです。

漢方のメリット

漢方は、天然の薬草などを用いて身体の中から正常にしていこうとするもので、副作用がほとんどないことでも知られています。どんな病気に対しても、即効性があるわけではありませんが、徐々に症状を改善し、時間をかけて身体を健康にしていきます。そのため、重症化してからでは効果を発揮しにくく、早めに飲み始めるか、普段から健康維持のために漢方を利用するのもよいでしょう。現在では一部の漢方は保険が適用されるため、費用負担も軽くなったのもメリットです。

漢方薬局で役に立つ資格

薬剤師の資格があれば、漢方薬局でも働くことは出来るのですが、役に立つ資格としては漢方薬・生薬認定薬剤師資格があります。

これは、漢方薬や生薬に関する専門的に知識を有すると認められる資格です。日本薬剤師研修センターと、日本生薬学会による研修を受け、試験に受かって初めてこの資格が取得できます。しかも3年ごとに更新のために研修を受けなければならず、取得もさることながら、保持しておくのも大変な資格です。

この資格を取得しておくと、漢方薬局で自信を持って漢方薬の案内ができるだけでなく、患者さんに合わせたオリジナルの漢方を作るなど、仕事の幅が広がります。

薬キャリエムスリー株式会社
薬キャリ

薬剤師の転職支援サービスでお馴染み エムスリーグループの薬キャリの派遣版です。週3日や1~2ヶ月の短期 、時給3,000円の高時給な職場など、希望に合った派遣先が必ず見つかります。当たり前ですが、無理に派遣を勧められることはありません。

薬キャリを見る >>

漢方薬局の薬剤師として働く